UEFA チャンピオンズリーグ 2004-2005

AFCアヤックス今期初ポイント

Ajax 3 - 0 M. Tel-Aviv
 国内リーグで4位に転落したAFCアヤックスがホームでマッカビ・テルアビブFCに3-0で完勝した。膝を傷めていたファン・デル・ファールトがピッチに戻り、ベルギー代表ウェズリー・ソンク、ガーナ代表アンソニー・オボダイ、ルーマニア代表ニコラエ・ミテアらも先発に復帰した。試合は前半4分にそのソンクがスネイデルの放ったシュートのこぼれ弾を押し込んでアヤックスが先制。前半21分にも、フリーキックの後の混戦から、最後はナイジェル・デヨングがヘッドで押し込んだ。ゴール手前の守備でボールはクリアされたかに見えたがレフリーの判定はゴール。3点目は前半33分、左サイド、ブラジル代表マクスウェルのクロスをソンクが折り返してファン・デル・ファールトが空いたゴールにヘディングシュート。前半で勝負を決めたアヤックスは今季チャンピオンズリーグ初勝利。
 同じグループCのユベントスとバイエルンはまたもパベル・ネドベドのゴールでユベントスが逃げきり勝ち点9とした。
19 Oct 2004

その他の試合結果 Matchday 3

Group A Liverpool 0-0 Deportivo, Monaco 2-1 Olympiacos
Group B Leverkusen 3-1 Roma, Real Madrid 1-0 Dynamo Kyiv
Group C Juventus 1-0 Bayern
Group D Fenerbahc,e 1-3 Lyon, Sparta 0-0 Man. United

ワールドスポーツ

サッカー大好きな人のためのワールド・スポーツ情報。ニューヨーク、ロンドン、アムステルダムからのレポートを中心にお伝えします。