UEFA チャンピオンズリーグ 2004-2005

ギリシャ代表アンゲロス・チャリステアス、AFCアヤックスに移籍

 あのユーロ2004で決勝ゴールをたたき出した、大型ストライカーのアンゲロス・チャリステアスがAFCアヤックスと2008年6月までの契約を交わした。SVベルダー・ブレーメンからの移籍と言う事で、今期のUEFAカップには出場できないが、首位奪回を狙う国内リーグでは、残りシーズンでゴールを量産してくれるだろう。2002年、Mido Hossam(現AS Roma)を放出し、2004年、Zlatan Ibrahimovicを送り出したアヤックスにとっては理想のゴール・ゲッターを獲得した事になる。
 チャリステアスは18才で1998年ギリシャの2部リーグ、FCアリス・サロニカで優勝してから頭角を現し、2002年6月、ギリシャ代表オットー・レーハーゲル監督がかつて率いたSVベルダー・ブレーメンと4年契約を結ぶ。その年、9ゴールを挙げるも、今期は交代要員になっていた。しかし、ユーロ2004の予選でも全試合に出場し、本戦でも大活躍、その若さと才能ある攻撃力はオランダのファンを魅了してくれるだろう。
24 Dec 2004

ワールドスポーツ

サッカー大好きな人のためのワールド・スポーツ情報。ニューヨーク、ロンドン、アムステルダムからのレポートを中心にお伝えします。