UEFA チャンピオンズリーグ 2004-2005

マンチェスターU、チェルシーFC初戦を落とす

Barcelona 2-1 Chelsea, Man. United 0-1 Milan
 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦第一試合はホームチームが全勝した火曜とは一変して、水曜日に勝ったのはホームでチェルシーに2-1で逆転勝利したバルセロナだけ。そして、先週末にセリエAでトップに立ったACミランは2年前栄冠に輝いたオールド・トラフォードでマンチェスターUを0-1で破った。
 カンプ・ノウに乗り込んだチェルシーは故障から復帰したコートジボアール代表FWドログバが先発出場するが、GKと一対一の場面にゴールを外すなど生彩を欠いた。前半33分、チェルシーはF・ランパーとのロング・クロスからベレッチのオウンゴールで先制したが、前半15分に警告を受けていたドログバは後半11分にも警告を受け退場。終始ボールを支配していたバルセロナはこれを期に後半22分シミリアーノ・ロペスと28分にサミュエル・エトーが続けてゴール、10人のチェルシーに逆転勝利した。
 この日のカンプ・ノウは先週「Football for Hope」というチャリティー・マッチが行われた同じピッチとは思えない光景が目に付いた。二枚目のイエローを受け、ゆっくりとピッチを後にするドログバに対しバルサ・ファンは人種差別的罵声を発したのだ。マドリードでのイングランド戦に続いてのマナーの悪さにはバルセロナの勝利も半減してしまう。
23 Feb 2005

その他の試合結果 2/22

PSV 1-0 Monaco, Bayern 3-1 Arsenal, Liverpool 3-1 Leverkusen, Real Madrid 1-0 Juventus

その他の試合結果 2/23

Bremen 0-3 Lyon, Porto 1-1 Internazionale

ワールドスポーツ

サッカー大好きな人のためのワールド・スポーツ情報。ニューヨーク、ロンドン、アムステルダムからのレポートを中心にお伝えします。