UEFA チャンピオンズリーグ 2004-2005

アヤックスがAZを振り切って2連勝

AFC Ajax 4 - 2 AZ Alkmaar
 先週7日、初勝利を上げたブリント監督。この日もアレナには5万人の観衆が集まった。対戦するのは同じ日にUEFA CUP戦でビジャレアルCFのホーム無敗記録を破ったAZアルクマール。しかし、先制したのはアヤックス。オランダ代表DFヨリス・マタイセンを故障で欠いたAZは前半19分にチュニジア代表のウィンガー、ハタミ・トラベルシのクロスからDFナイジェル・デ・ヨングにヘディングで決められ先制される。続く38分にはロビン・ネリッセが同点弾を放つが、3分後にまたもデ・ヨングが追加点。後半6分には同じく20才のベスレイ・スネイデルがFKを決めて3-1。つづく17分にも南アフリカ代表のスティーブン・ピーナールが4点目を決めて勝利を確実にした。
 これでアヤックスは2位AZに1ポイント差に迫り、来期のCL出場権獲得に近づいた。しかし、17日には敵地ロッテルダムで現在8連勝中のフェイエノールトとの決戦が控えている。13日のFCデンボス戦にフェイエノールトが勝ってくれば、同ポイントでの対戦になる。
10 Apr 2005

ワールドスポーツ

サッカー大好きな人のためのワールド・スポーツ情報。ニューヨーク、ロンドン、アムステルダムからのレポートを中心にお伝えします。