UEFA 2006-2007

AZ close the gap

PSV Eindhoven 2-3 AZ Alkmaar
ルイス・ファン・ハール監督率いるAZアルクマールが2年ぶりにフィリップ・スタディオンで勝利し、エールディヴィジのタイトルレースが面白くなってきた。
先週アウェーでローダに敗れたPSVは前半19分過ぎにフィリップ・コクのアシストで、ペルヴィアン・ストライカー、ファルファンがバック・ヒールで先制。
しかし、後半5分に19才ベルギー代表ストライカー、ムサ・デンベレに同点にされると、10分後にはこちらも新加入の若手のひとり、オランダのウィンガー、ユリアン・イェネルのコーナ・キックをコクがクリア・ミスして逆転された。
PSVはその3分後にコクがミスを帳消しにする同点ゴールを決めたものの、試合終了間際にダニー・クーフェルマンスに再び逆転され連敗。
Ajax Amsterdam 4-1 Feyenoord Rotterdam
翌日のアムステルダムでのライバル対決はアヤックスがウェズレイ・スナイデルのハット・トリックで4-1とフェイエノールトに快勝。
この日、フンテラールに代わってトップに入ったライアン・バベルはテクニックとスピードを活かして2点目、3点目をアシスト。
復帰移籍後初出場となったダヴィッツはブーメランのように90分間走り、その運動量が健在なことをアピール。スナイデル、ガブリとの中盤の連携も今のところ上手くいっている。
AZが首位PSVとの差をに6ポイントと縮めたことで、アヤックスもこれで5ポイント差。
4 Feb 2007

ワールドスポーツ

サッカー大好きな人のためのワールド・スポーツ情報。ニューヨーク、ロンドン、アムステルダムからのレポートを中心にお伝えします。