UEFA 2006-2007

Newcastle thump AZ

Newcastle 4-2 AZ Alkmaar
UEFAカップベスト8へ向けてニューカッスル・ユナイテッドがホームでAZアルクマールに先勝した。
アイスランド代表DFのグレタル・ステインションのオウンゴールで幕を明けた試合は、ニューカッスルがたて続けにゴールを奪い前半23分で3-0とリード。
終始パス攻撃をしかけたAZは31分にショータ・アルベラーゼが1点を返すも、6分後にはまたもナイジェリア代表ストライカー、オブフェミ・マルティンスにゴールを決められ前半で4失点。
マルティンスは持ち前の身体能力を活かしてAZディフェンスを何度も切り裂いた。試合終了8分前にも1対1からシュートを放ったが、キーパーの真正面に打ってしまい、ハットトリックを逃した。
バルセロナ・オールスターズを率いて以来、9年半ぶりにセント・ジェームズ・パークに戻ってきたAZのルイス・ファン・ハール監督は今回も自信を持って来たはずだ。しかし、最初のオウンゴールが一時的にAZの足を止めてしまった。
パスもよく通り、ポゼッションも上まっていたAZの課題は守備だ。フェネルバフチェとの2試合でも5失点。その問題を解決して次週、DSBスタディオンの試合に望まなければ次ぎはないだろう。
その他、UEFAカップベスト16ファースト・レグの試合はスペイン勢が前回チャンピオン・セビージャがホームでウクライナのチャンピオン・シャフタール・ドネツクに2-2とドロー。セルタが優勝候補ブレーメンにホームで0-1で敗れるなど、勝てないで終っている。
UEFAカップ・ラウンド16第1節の結果
Lens 2-1 Bayer Leverkusen
Maccabi Haifa 0-0 Espanyol
Celta Vigo 0-1 Werder Bremen
FC Sevilla 2-2 Shakhtar Donetsk
PSG 2-1 Benfica
Rangers 1-1 Osasuna
Braga 2-3 Tottenham
8 Mar 2007

ワールドスポーツ

サッカー大好きな人のためのワールド・スポーツ情報。ニューヨーク、ロンドン、アムステルダムからのレポートを中心にお伝えします。